長谷川京子 « 芸能人の彼氏・彼女の噂や、演技や歌の評価なら芸能人情報データベース

長谷川京子

ハセキョー、ハセキョンの愛称でおなじみの長谷川京子さんの情報です

長谷川京子さんの気になる噂(彼氏情報など)

長谷川京子さんの演技や、出演作品のレビュー

長谷川京子さんにまつわるエピソード

長谷川京子さんの出演動画

長谷川京子さんの基本情報



長谷川京子さんの気になる噂(彼氏情報など)

長谷川京子と噂になった有名人
長谷川京子 パトロン重役の存在が!結婚直前まで月1デート。芸能裏話・噂(2009年)
芸能界の“黒い噂”大暴露


長谷川京子さんの演技や、出演作品のレビュー

海峡見てました。 長谷川京子って、演技力はイマイチかな?
エンゼルバンク~転職代理人のレビュー
最終回「あなただけを愛してる」(2006年6月25日放送)


長谷川京子さんにまつわるエピソード

長谷川京子のインタビュー記事
長谷川京子 「つまらない女」


長谷川京子さんの出演動画

他の出演動画をみる


基本情報(wikipediaより抜粋)

長谷川 京子(はせがわ きょうこ、1978年7月22日 – )は、日本のファッションモデル、女優、タレントである。本名、新藤 京子(しんどう きょうこ)。旧姓、長谷川。愛称はハセキョー、ハセキョン、京ちゃん。
千葉県出身。レプロエンタテインメント所属。
柏市立酒井根中学校、千葉県立松戸国際高等学校普通科、川村短期大学生活学科卒業。ロックバンド・ポルノグラフィティのギタリスト新藤晴一の妻である。
ファッション雑誌のモデル当初から異常な人気ぶりが社会現象にもなり「はせきょー現象」という言葉も生まれた。

来歴・人物

1996年、高校3年生のときに、女性ファッション雑誌『CanCam』(小学館)の専属モデルオーディションに合格。
それ以前には、雑誌『mc Sister』、ティーンズ雑誌『セブンティーン』のモデルをしていたこともあった。
1997年、短大進学と同時に学校に通いながらモデル活動を開始。
1999年、短大卒業後本格的にモデル業へ。以後、『CanCam』の表紙を飾るなど活躍。
2000年『らぶ・ちゃっと』(フジテレビ系)で女優デビュー。同年4月よりSRS(司会 田代まさし)の三代目格闘ビジュアルクイーンとなる(初代は藤原紀香、二代目は畑野浩子)
2002年、2月号を最後に『CanCam』を卒業。
2003年、ベストドレッサー賞を受賞。
2004年、NTTドコモやコーセーなど10社11商品に出演してCMの露出量が1位となり「CMの女王」と呼ばれる[1]。
2006年4月、『おいしいプロポーズ』(TBS系)で連続ドラマ初主演。
2007年6月、カンヌ国際映画祭で、カンヌ国際映画祭 審査員特別グランプリを受賞した映画監督河瀬直美に、次回作『七夜待』(当時の仮タイトルは『土日風水』)の主演に指名される。
2008年10月、ロックバンド・ポルノグラフィティのギタリスト新藤晴一と結婚。
2009年5月、第一子となる男児を出産[2]。