速水もこみち « 芸能人の彼氏・彼女の噂や、演技や歌の評価なら芸能人情報データベース

速水もこみち

速水もこみちさんの情報です

速水もこみちさんの気になる噂

速水もこみちさんの演技や、出演作品のレビュー

速水もこみちさんの出演動画

速水もこみちさんの基本情報




速水もこみちさんの気になる噂

速水もこみちの隠された過去
速水もこみち、合コンで王様ゲーム!キスして甘えるも撃沈!


速水もこみちさんの演技や、出演作品のレビュー

ラフ ROUGHのレビュー
「絶対彼氏~完全無欠の恋人ロボット」のレビュー
オー!マイ・ガール!のレビュー
“低視聴率コンビ”もこみち&相武が大健闘中のワケは?
速水もこみちは“引退説”のトラウマを消し去った!


速水もこみちさんの出演動画

他の出演動画をみる


基本情報(wikipediaより抜粋)

愛称は、もこちゃんもこみちくん

東京都渋谷区出身。研音所属。以前はスターダストプロモーションに所属していた。身長186cm。

東京都立玉川高等学校卒業。2002年、ドラマ『逮捕しちゃうぞ』(テレビ朝日)で俳優デビュー。2003年、映画『劇場版 仮面ライダー555 パラダイス・ロスト』に出演。2005年、ドラマ『ごくせん』(日本テレビ)でブレイク。日清食品のラーメン「日清健多郎」のCMでは初のメインを務める。

2006年、第30回エランドール賞新人賞を受賞。映画『ラフ ROUGH』では長澤まさみと共に映画初主演、第30回日本アカデミー賞新人俳優賞受賞。ドラマ『レガッタ〜君といた永遠〜』(ABC・テレビ朝日)にて連続ドラマ初主演。2007年、第18回日本ジュエリーベストドレッサー賞受賞(男性部門)。リリー・フランキー原作のドラマ『東京タワー〜オカンとボクと、時々、オトン〜』(フジテレビ)にて月9初主演。

2008年、フジテレビ系連続ドラマ『絶対彼氏〜完全無欠の恋人ロボット〜』、日本テレビ系連続ドラマ『オー!マイ・ガール!!』に主演。

「もこみち」という変わった名前は芸名ではなく本名。本人曰く、「まっすぐ」を意味する「もこ(moco)」と日本語の「道」を合わせて、「まっすぐな道を歩んでほしい」という願いをこめて父親が命名した。

人物

  • 性格は真面目。映画『ラフ ROUGH』の大谷健太郎監督が、完成時に「真面目で誠実で努力家で男気がある。」と言っている。2007年6月29日の『ラジかるッ』出演時にも、中山秀征から真面目と評されることを言われた。また、『週刊朝日』(2007年10月19日号)で、林真理子が「業界内で評判がいい」と言っている。
  • 涙もろい。映画『ラフ』で終了するのが悲しくてラストカット前に泣いてしまった。またドラマ『レガッタ』、『東京タワー』でもオールアップ後に泣いてしまった。
  • 兄がカルボナーラを作っていたのを見て、モテたくて料理を始めた[1]。だが披露する場が無いので依然としてモテず、いつも1人で作り1人で食べている。2010年にレシピ本「速水もこみちが作る50のレシピ きみと食べたら、きっと美味しい。」を出版したのを機に、料理が得意なことが世間的にも知られるようになり、2011年4月からは『ZIP!』で料理コーナーを担当している。
  • 家からあまり出ず、時間があれば1人で海外ドラマを見ている。
  • 苦手な食べ物はカレーライス、生魚、たらこ、辛子明太子である[2]
  • 4人兄弟の3番目。兄、姉、弟がいる。[3]
  • ビートたけしのものまねが得意で、のちに『こちら葛飾区亀有公園前派出所』でもたけしと共演する。
  • 主演したドラマの主題歌の大半はコブクロが手掛ける事が多い。
  • アメコミが大好きである。アメコミ関連・『スター・ウォーズ』のフィギュアは100体以上所持している[4]
  • ペットは、亀と熱帯魚。
  • 趣味は釣り。
  • 虫、高い所(ビルの屋上等)が苦手。
  • 小学校時代はバスケ部、中学校時代はサッカー部に所属していた[5]
  • 憧れの芸能界の先輩は同じ事務所に所属している竹野内豊。
  • 好きな女性のタイプは古風な女性と外国人女性で、芸能人ではマライア・キャリー。
  • バラエティ出演時などはクールに見られるが、ドラマ撮影現場などでは共演者に手作り料理を振舞ったり、監督のマネをして笑いをとるなど、フレンドリーな面も見られる。
  • 母親とは仲が良く、一緒に食材を買いに行くことが多い。料理を毎日振る舞い、朝は起こしてもらう。本人曰く「ただのマザコン」[6]
  • 母親以外の家族は皆、高身長。父183cm、兄184cmほど、弟180cm、姉170cm。しかし母親はペンギンのように小さい。(『メレンゲの気持ち』より)