夏帆 « 芸能人の彼氏・彼女の噂や、演技や歌の評価なら芸能人情報データベース

夏帆

透き通った清純派女優として人気の夏帆さんの情報です

夏帆さんの気になる噂(彼氏情報など)

夏帆さんの演技や、出演作品のレビュー

夏帆さんにまつわるエピソード

夏帆さんの出演動画

夏帆さんの基本情報



夏帆さんの気になる噂(彼氏情報など)

夏帆と噂になった有名人
超清純派・夏帆まで彼氏有りを暴露!? 恋愛トーク番組のすさまじい破壊力(2010年)
夏帆って彼氏いますか?(2008年)


夏帆さんの演技や、出演作品のレビュー

夏帆が端役で出ている作品
【芸能】16歳夏帆、演技力に絶賛の嵐…「恋愛映画はテレとの闘い。セリフとかシーンとか」「恥ずかしくて頭が真っ白になっちゃう」
映画砂時計のレビュー
映画東京少女のレビュー
天然コケッコーのレビュー


夏帆さんにまつわるエピソード

夏帆のインタビュー記事
青春合唱映画「うた魂♪」主演の夏帆が語る撮影エピソード


夏帆さんの出演動画

他の出演動画をみる


基本情報(wikipediaより抜粋)

夏帆(かほ、本名未公表、1991年6月30日 – )は、日本の女優、タレント、ファッションモデル。東京都出身。スターダストプロモーション所属。左利き。

来歴

小学5年生の時に、原宿(表参道)でスカウトされ、2003年にツーカーホン関西のCMでデビュー。
ティーン向けファッション雑誌『ピチレモン』(2003年 – 2005年)やジュニアアイドル誌『Pure2』などでモデルを務める。
2003年7月19日から8月31日の44日間、お台場冒険王の6人組イメージガール『Snappeas』(スナッピーズ)のメンバーとして早織、豊田エリーらとライブやテレビに出演。
2004年4月から2007年3月、三井不動産販売のCM『三井のリハウス』に11代目リハウスガールとして出演。その後、『ケータイ刑事 銭形零』(2004年10月 – 2005年3月、BS-i)で主演を務める。
2007年、公開された主演映画『天然コケッコー』での演技が評価され、日本アカデミー賞や報知映画賞をはじめ、多数の新人賞を受賞した。
2008年、『東京少女』『うた魂♪』『砂時計』と主演映画が立て続けに公開された。
2009年、連続ドラマ『オトメン(乙男)〜夏〜』『オトメン(乙男)〜秋〜』にヒロインとして出演。

人物・エピソード

視力は左右0.2。家では眼鏡を掛けており、「眼鏡はすぐなくしちゃうのでいっぱい持っている」と語っている。外出時はコンタクトレンズをしており、伊達眼鏡を持ち歩いている。
デビュー当時よりインタビュー記事でたびたび二卵性双生児の弟がいると語っている。
自分の性格については「めんどくさがりで、おおざっぱ」としている。「料理を作るときの分量は適当」、「メールの返事はほぼ返ってこない」(マネージャー談)、「着替えを持ってこなければいけない時、服を持つのが面倒臭かったらしく、オーバーオールの下にワンピースを着てきた」(スタイリスト談)等。
人見知りをする性格であるが、親しくなるとお喋りになると語っている。人と喋るのは大好きだけど人前で話すのは苦手とも語っている。
幼い頃から小学6年生までクラシック・バレエを習っていた。
趣味は、読書、買い物、雑貨集め、色々な眼鏡を掛ける事、友達と喋る事など。写真を撮るのが好きでデジタル一眼レフカメラを愛用している。マイブームは、香りもの(香水集め、お香、アロマキャンドル)、プラネタリウム。以前は、コアラグッズ、サイクリング、スポーツ観戦(特に草野球)、1日2本ペースくらい映画のDVDを観ること。
小説は人に勧められた推薦図書を読むことが多いという。好きな作家は重松清。漫画も好きで、『ラブ★コン』、『恋愛カタログ』、『NANA』など少女漫画から、『スラムダンク』、『DEATH NOTE』など少年漫画までジャンルを問わずよく読む。安野モヨコの作品はほとんど読んでいて、特に夢中になったのは『ジェリービーンズ』。
好きな映画は、『17歳のカルテ』、『あの頃ペニー・レインと』、『フラガール』、『プラダを着た悪魔』、『4分間のピアニスト』など。映画はなるべく映画館で観たいと思っており、一時期は公開中の映画は全部見たんじゃないかというくらい、見まくってたこともある。
好きな歌手は、aiko、YUKI、CHARA、椎名林檎など。昔の洋楽なども聴くという。iPodを愛用している。以前のインタビューでは、SOUL’d OUT、BUMP OF CHICKENなどが好き、と答えていた。お気に入りのCD5枚にJudee Sill『Heart Food』、フィッシュマンズ『空中キャンプ』、ハナレグミ『hana-uta』、つじあやの『COVER GIRL』、星野源『ばかのうた』を挙げている。
好きな言葉は、「一期一会」、「十人十色」、「ありがとう」。
食べることが好きで、好きな食べ物は、和食[11]、和菓子、チーズケーキ、フルーツタルト、チョコレートなど甘いもの、韓国料理など辛いものも好き[4]。
トマトが嫌い。理由は匂い・味・感触全てが変だから。『人志松本の○○な話』にてアジアン馬場園が推薦した高級ミニトマトを食べたが、克服には至らなかった。
数学が苦手教科であるが、初主演ドラマの『ケータイ刑事 銭形零』では数学が大得意という役柄設定となった。
歌うのが苦手で、Snappeasの活動以外では、2005年放送の『恋する日曜日 僕の森』での『僕の森』(遊佐未森)を歌っているのみであったが、2008年公開映画『うた魂♪』では合唱に挑戦している。
ホラー映画、お化けなど怖いものが苦手。
好きな男性のタイプは、「気が合う人」、「優しそうな雰囲気の人」、「落ち着いた人」。2010年8月3日放送の『笑っていいとも』のコーナーで初デートの年齢が14歳であることを明かした。2010年8月11日放送の『グータンヌーボ』では恋愛に関して、「事務所に恋愛を止められることはない」、「自分からは絶対に動かない。付き合う前も付き合ってからも自分から何かをするってことがない」、「結婚願望は全くない。前は早く結婚したいと思ってたけど、結婚できる気がしない」などと話している。