香取慎吾(SMAP) « 芸能人の彼氏・彼女の噂や、演技や歌の評価なら芸能人情報データベース

香取慎吾(SMAP)

バラエティをはじめ、ドラマ・舞台にも積極的に出演を続けるSMAP・香取慎吾さんの情報です

香取慎吾さんの気になる噂

香取慎吾さんの演技や、出演作品のレビュー

香取慎吾さんの出演動画

香取慎吾さんの基本情報



香取慎吾さんの気になる噂

SMAPの香取慎吾くんが赤ずきんチャチャのリーヤ役で声優をしていましたが(Yahoo!知恵袋)
SMAP 噂の真相が明らかに!?香取慎吾が・・
香取慎吾が深田恭子にプレゼントしたもの(2011年)


香取慎吾さんの歌・ダンスや、出演作品のレビュー

ドラマ「こちら葛飾区亀有公園前派出所」のレビュー
映画「座頭市 the last」の評価
香取慎吾は歌唱力あると思いますか?(Yahoo!知恵袋)
声がいいな〜と思う有名人は?(香取慎吾さんのコメント)
SMAPで一番演技力があるのは・・・?(Yahoo!知恵袋)


香取慎吾さんの出演動画

他の出演動画をみる


基本情報(wikipediaより抜粋)

香取 慎吾(かとり しんご、1977年1月31日 – )は、日本の歌手、俳優、タレントであり、男性アイドルグループSMAPのメンバーである。愛称は、慎吾、慎吾くん、慎吾ちゃんなど。
神奈川県横浜市鶴見区出身。ジャニーズ事務所所属。身長180cm(人間ドックで測定)。SMAPでは最年少。イメージカラーは緑色。

来歴

ジャニーズ入りのきっかけは母親が事務所に履歴書を送ったことである(なお、母親はジャニーズかボーイスカウトか中学受験かで迷ってもいた。ジャニーズ事務所の入所日は、偶然にも後に同じグループになる木村拓哉、稲垣吾郎と同じである)。
1988年4月、11歳の頃スケートボーイズの中からSMAPのメンバーに選ばれた。
1992年、横浜市立上の宮中学校卒業。
2000年、慎吾ママとしてシングル「慎吾ママのおはロック」を発売。ミリオンセラーとなった。また、慎吾ママの「おっはー」は流行語大賞を受賞。
2003年は15kgのダイエットに成功し、ダイエット記を綴った本『DIET SHINGO』がベストセラーとなった。後にリバウンドし、2005年にピークを迎えていたが、現在は以前のようなスリムな体型に戻っている。
2004年、『忍者ハットリくん』の実写映画版『NIN×NIN 忍者ハットリくん THE MOVIE』のハットリくん役で映画初主演。
脚本家の三谷幸喜の要請で、大河ドラマ『新選組!』の主演に抜擢された。『新選組!』の初回視聴率は26%と近年に無い好スタートを切った。年間視聴率は17%。初回視聴率が全話を通しての最高視聴率となったのは大河史上初である。
2005年からはテレビ朝日のサッカー日本代表応援団長に任命される。
2005年8月に放送された『24時間テレビ』では、メインパーソナリティに草彅剛と共に選ばれた。同24時間テレビのチャリティTシャツをプロデュースし、歴代1位の売り上げを記録。この年の平均視聴率も歴代1位を記録。
2007年7月28日 – 29日に放送の『FNS27時間テレビ みんな“なまか”だっ!ウッキー!ハッピー!西遊記!』では、総合司会を務めた。
2009年秋、ニューヨークのオフ・ブロードウェイでミュージカル『TALK LIKE SINGING』(脚本;三谷幸喜、音楽小西康陽)を好演した(初演を海外で行うのは日本演劇界初のこと)。なお2010年の日本凱旋公演も決定した。

身体的特徴

身長については諸説あるが、『ニュースステーション』にゲスト出演した際、久米宏に対して「180cmです」と答えている。また、『とんねるずのみなさんのおかげでした』では「ずっと182cmと言っていたが、健康診断を受けたら180cmだった」と答えている。実際に計測した結果は、『SmaSTATION』での計測は180.1cm(2001年)、『天声慎吾』での計測は180.9cm(2006年)。「寝起きは182cmある」とも語っている。ちなみに慎吾ママとして堂本兄弟で出演した時、体格の大きさから同じ列、一直線に座っているKinKi Kidsの二人よりも前に座っているようにみえた。(これはGacktに指摘された。)
とても口が大きい。握りこぶしが口に入る。このことがきっかけで『新選組!』において同じ逸話を持つ近藤勇役に指名されたという噂がある。また、ハーモニカを口の中に入れて音を出してみたり、CDを入れてみたり、太巻きなどを無理やり口にすべて入れたり、ハンバーガー1個、ナゲット4個を口に詰め込んだりすることもでき、この芸を生かした『SMAP×SMAP』でのコントは、「オギャリン」等、数々と登場した。
腕相撲が強く、『おしゃれカンケイ』でアジャ・コングと対戦し、勝利した。

趣味・嗜好

マヨネーズを好きな話が有名になり、味の素がCM出演を打診して、現在まで10年以上出演し続けている。
『ドラゴンボール』(特に孫悟空)、大友克洋とその著作『AKIRA』(特に鉄雄)や、スタジオジブリ作品が好きである。DVD『風の谷のナウシカ』の販促タレントに選ばれた際、その会見で実はジブリ作品で『天空の城ラピュタ』が最も好きであることを漏らす。2003年にはスタジオジブリから「日本一のジブリファン」に認定された。
絶叫系マシンが好きで、遊園地のロケでジェットコースターなどに乗れないときは、とても残念がる(しかし、お化け屋敷は入りたくないと語るほど苦手である)。
マジックが好きで、ドラマ『ドク』の撮影でベトナムに行った際、現地の子供たちにマジックを披露するなどしている。Mr.マリックに数度教えてもらったことがあり、お墨付き。
家で絵を描くのが趣味で、水彩絵の具やセロテープ、段ボールを使うなど独創的である。また、パソコンでも絵を描く。

交友関係

『とんねるずのみなさんのおかげでした』新・食わず嫌い王決定戦(2009.03.19放送)に出演の際、恒例の直筆でお願いされる事前アンケートで「一緒に食事、飲みにいく芸能界の友人はどんな方がいますか?」の答えに「草彅だけです」と記入している。
草彅剛とは十代のころから非常に仲がよく、プライベートでお互いの家に泊まり合ったり、一緒に買い物やライブ(セルジオ・メンデスやブラック・アイド・ピーズ)に行く等している。草彅のことを「僕にとってSMAPのメンバーでもあり、一番の親友でもあります」と語る。草彅が不祥事で芸能活動を自粛している間、毎日電話をかけ遅くまで話をしていた。また、映画の撮影のため滞在していた山形県で山菜採りを行い、草彅の家へ駆けつけ、天ぷらにして振る舞うなどもした。
芸能人に携帯電話の番号やメールアドレスを教えたがらないため、SMAPのメンバー以外で知られたことがあるのは、俳優の織田裕二・山本耕史・お笑いコンビのキャイ〜ンのみと、少人数である。『笑っていいとも!』(2009年3月16日放送)ではケータイ登録している有名人の数は7人と答え、内訳はSMAP4人、『新選組!』のときに番号を盗まれた土方の山本耕史、番組(『香取慎吾の特上!天声慎吾』)が10年一緒にやって終わったので教えあったキャイ〜ンの2人と語る。そのとき、タモリが俺なんかまだ交換してもらってないと語った。

仕事

声優としてのデビュー作は『赤ずきんチャチャ』のリーヤ役。アニメ声優らしい演技ではなかったが、素朴な狼少年という役どころには、ぴたりと嵌まっていた。後に監督インタビュー内で「彼の代役はどの声優にもできない」とまで言わしめている。『赤ずきんチャチャ』のDVD-BOXリリースを『SMAP×SMAP』の収録中に知り、買わなきゃと発言している。
ドラマの台本をドライリハ前までに現地で覚える。この癖がついた理由は、幼い頃から芸能界にいてコント台本を当日にその場で覚えることからついてしまったと言われている。
2009年は『黒部の太陽』→『座頭市 THE LAST』→『こちら葛飾区亀有公園前派出所』→『TALK LIKE SINGING』と年間を通して役者の仕事を行った。通年役者の仕事を行えたのは、2008年に『香取慎吾の特上!天声慎吾』が終了しその分のスケジュールが空いたためである。役者の仕事が増え嬉しい気持ちがある反面、バラエティのロケをする機会が殆どなくなってしまい、寂しい気持ちもあることを語っている。

創作活動

創作活動を意欲的に行っており、過去にイラスト集を出すなどしている。『『ぷっ』すま』にゲスト出演した際、自身が描いた絵をプロに鑑定され、高値で買値が付く実力を備えているとのことである。『おしゃれイズム』では『心の黒いウサギ』というタイトルの絵を発表。『SMAP×SMAP特別編 香取慎吾ガンバります!』では津軽鉄道の車輌(キハ22形(22028・元国鉄→JR東日本キハ22169・津鉄21形気動車(愛称「走れメロス号」)の増備により、2000年3月31日をもって廃車された、現在は津軽鉄道・嘉瀬駅構内で放置状態にある)にペイントしていく過程が放映された。
2005年、『24時間テレビ』のチャリティTシャツをプロデュースしたときは、番組史上初となる全5色展開を用いた。理由はチャリティに参加する想いが一日で終わらないためにも、24時間テレビの放送日以外でもどんどん着て欲しいという気持ちから。また、この5色は私たちの生きる宇宙や世界のすべてを表していると説明した。

エピソード

ファーストコンサートの2か月前、バク転の練習で着地に失敗し、右足を複雑骨折した。そのためファーストコンサートは松葉杖姿で1曲(ビートルズの「LET IT BE」の日本語版)を歌うだけとなった。
歯ブラシは手動派。電動歯ブラシを使おうとしたことがあるが、歯ブラシは素手でするものという古い感じが残っていると語る。
歯科インプラントを検討している。これは、『TALK LIKE SINGING』上演に当たり、「気合を入れすぎて」奥歯が痛くなり抜歯に至ったため。
『新選組!』撮影の時点で金歯が4本あったが、全て白いセラミックに替えている。この際、睡眠中の歯軋り防止にマウスピースを渡されて使用していることも、公表している。
2009年4月25日に生放送された香取司会のテレビ朝日系の番組『SmaSTATION-1〜6,SmaSTATION!!』の番組冒頭で、二日前に起きた草彅剛の不祥事について、深く謝罪し頭を下げた。また、「SMAPに一日でも早くつよぽんが戻ってくることを、戻ってくることを願っています」などとも述べた。後に小林克也がラジオで当時の裏側を話し、香取は放送前にずっと号泣していて打ち合わせができなかったほどの状態であったという。
『SmaSTATION-1〜6,SmaSTATION!!』の人気企画から誕生したマナー本『マナスマブック』が2011年3月26日に発売される。同番組の英会話本『ベラベラブック』シリーズに続く書籍第5弾である。今回、香取が送り出すマナー本は、日常生活・ビジネス・冠婚葬祭はもちろん、敬語や参拝のマナーなど幅広い分野をカバーしている。さらに「今後は世界各国のマナー本も出してみたい。世界を知ることで自分の国のことも知れると思う」と新たな野望を明かし、「韓国については剛くんに協力してもらう」と韓国通で知られ、韓国のベストセラー『月の街 山の街』(イ・チョルファン著)の日本語翻訳本を出版したばかりのメンバー草彅剛との“共作”も夢に描いていた。