北原里英 « 芸能人の彼氏・彼女の噂や、演技や歌の評価なら芸能人情報データベース

北原里英

北原里英さんの情報です

北原里英さんの気になる噂(彼氏情報など)

北原里英さんの演技や、出演作品のレビュー

北原里英さんにまつわるエピソード

北原里英さんの出演動画

北原里英さんの基本情報



北原里英さんの気になる噂(彼氏情報など)

AKB48指原莉乃&北原里英がAKBの『格差社会』に不満爆発!
AKB48の北原里英さんについての噂を教えてください
アルバムジャケから外された北原里英と高城亜樹


北原里英さんの歌唱力や、演技力のレビュー

北原里英と指原莉乃の歌唱力ってどんな感じですか?
北原里英について質問があります。 彼女は女優志望らしいんですが女優の仕事ない…


北原里英さんにまつわるエピソード

エケペディア
AKB48北原里英について何でも教えてください


出演動画

他の出演動画をみる


基本情報(wikipediaより抜粋)

北原 里英(きたはら りえ、1991年6月24日 – )は、日本のアイドルであり、女性アイドルグループAKB48チームBのメンバーである。
愛知県一宮市[1]出身。太田プロダクション所属。2011年3月16日にNot yetとしてデビュー[2]。

人物

実家は自営業を営んでいる[6]。家族構成は両親、3歳下の弟1人の4人家族。
小学生の時に写生大会で6年連続で表彰状をもらっていた[7]。
一宮市立丹陽中学校[1]時代はハンドボール部に所属していたが、地区大会会場が屋外であったことから常時日焼けしていた。それが嫌で、高校では吹奏楽部に入部した。
運動会や文化祭などのイベントが好きな熱血タイプで、「団結」の語を好む[8]。その一方で、落ち込みやすい、人見知りのため最初のうちは人と目を合わせられないなど、かなりネガティブな面もある。[9]。
特技はものまねと妄想。ものまねのレパートリーはいっこく堂の腹話術や[10]、テレビドラマ『ごくせん』で仲間由紀恵が演じる山口久美子[11]などで、劇場公演の曲に使用されたほか、ライブや『AKBINGO!』などでも披露し、『G.I.ゴロー』でゲスト出演した『ごくせん』第2シリーズにおいて生徒役を演じていた速水もこみちも絶賛するほどである。なお、太田プロダクションの公式プロフィールでは特技に打楽器・実用英語技能検定準2級を挙げている。
漫画やアニメを好み、ブックオフのことを「聖地」と呼んでいる[12]。特に漫画は『名探偵コナン』や『ONE PIECE』などが好き。また、映画も好んでおり、第二の聖地はTSUTAYAと語っている。
特徴は大きな目と厚い唇、褐色の肌。その容姿を他のメンバーがしばしば「ウナギイヌ」に似ているとネタにしており、本人も、ウナギイヌの靴下を履いてAKB48 19thシングル選抜じゃんけん大会に臨み「なぜなら私はウナギイヌに似ているからです」とカメラマンに自己紹介したり[9]、ブログで度々自虐的にウナギイヌのネタを扱ったりしている。また、ACジャパンのCM「あいさつの魔法。」に登場するウナギイヌ似のキャラクター「おはよウナギ」についても「あれも私だと思っていただいていい」と発言しており[13]、「おはようなぎ」(ひらがな表記)のフレーズをブログでも使用している[14]。
トレードマークは血色の悪い唇[15]。
将来の夢は女優[16]もしくは構成作家[17]。
ピアノが得意で、ヤマハ音楽能力検定のピアノ演奏グレード6級を取得している[18]。また、全日本スキー連盟が定めたスキーバッジテスト4級を取得している[19]。
大の『ハリー・ポッターシリーズ』好きで、作中に登場する呪文の名前と意味を全て記憶している[20]。また『ポケットモンスター』好きでもあり、最も好きなポケモンはゲンガー。初恋は漫画『神風怪盗ジャンヌ』で、この最終回の完全再現も出来るとコメントしている[21]。
『メタルギアシリーズ』も好んでおり、最も好きなシリーズに『メタルギアソリッド2』を挙げている。また、PS3本体は『メタルギアソリッド4』限定版の「鋼 -HAGANE-」仕様のものを所持している。『どうぶつの森』もNINTENDO64時代から長年プレイしており、好きなキャラクターはニコバン[22]。
携帯電話のメールを打つのが早く、ラジオ番組の企画で「メール早打ち勝負」をした際、1位を獲得した[23]。
お笑い好きでもある[24]。また、バラエティ番組『芸人報道』に出演した際、綾部祐二(ピース)が好きだと公言した。
ココナッツのシャンプーを使用しており、メンバーから公演やブログなどで髪からココナッツ臭がすると言われることもある[25]。
ファッションへのこだわりはあまりない。[24]。
プロ野球は中日ドラゴンズのファン。
会話の随所に尾張弁が出る[24][1]。
朝起きることが非常に苦手で、目覚まし時計のスヌーズ機能、携帯電話のアラームなどを駆使してもなかなか起床できない。最終的には毎朝母親からモーニングコールも入れてもらう[1]。

AKB48関連

多用するキャッチフレーズは、「夢見る名古屋嬢」(一宮市出身ですが[1])。その他にも、公演によっては「きのこの山よりたけのこの里派」[26]や「『DEATH NOTE』で言ったらエルよりライト派」[27]「そばよりうどん派」のように、同じ属性にある二つの物を比較して「○○より○○派」というキャッチフレーズを使うこともある。チームB 5th公演では「愛知県からきました。北原里英○○才です。」に代え、ごくまれに他メンバーのキャッチフレーズを一部借用して観客の笑いを誘うこともある。
愛称は、「きたりえ」・「りっちゃん」など。前田敦子はブログ内でのみ「うなちゃん」と呼んでいる。
研究生出身でありながら選抜メンバー(アンダー、シアターガールズは含まない)に選ばれることが多く、「次世代のエース候補」と紹介されることもある[要出典]。
AKB48内で初めて名前を知ったのは野呂佳代(現・SDN48)。憧れで神推しのメンバーは篠田麻里子と常々語っている。他に好きなメンバーは秋元才加や宮澤佐江。
愛知県から上京してからは、指原(大分県出身)、大家志津香(福岡県出身)、元研究生の冨田麻友(香川県出身)、現・SKE48の中西優香(愛知県出身)と共に1か月半生活していた時期がある。特に大家とは約2年間にわたりルームメイトで、「東京の家族」と呼ぶほどの仲。2010年時点は隣同士に住んでいた。また、この5人は自分達のことを「地方組」と呼び合っている[24]。
メンバーでは、上記「地方組」の指原・大家、後輩地方組の小森美果、横山由依[1]、その他高城亜樹などと仲が良い。篠田からは真面目で礼儀正しい、後輩にも優しいと褒められている[28]。指原とは同期でデビュー日も近く、顔が似ていると言われ、初期の頃はレッスンでペアにされていた[29]。メンバーだけではなく、大家と渋谷の街を歩いていたところ、女子高生から「指原ですか?」と間違えられたこともある[13]。
自身と同じ1991年生まれのメンバーを「AKBのゴールデンエイジ」と呼んでいる。ちなみに、AKB48の2010年12月時点の正規メンバーには、1991年生まれが14人いる[30]。
『アナザースカイ』において詩を披露した際、秋元康に「AKBの知性」と言わしめた[31]。また、バラエティ番組の学力テスト企画では好成績を残すことが多い。『週刊AKB』の中間テストでは参加20名中6位、期末テストでは参加18名中2位で、いずれも300点満点で260点以上の成績を残している。「1Q48」テスト企画では1位(193点)だった。
ほぼ初対面の指原が食べ残した物を貰い受ける、空腹になると不機嫌になり、舌打ちするほどになるなどのエピソードがあり[32]、食べ物に対する執着心が強く、本人も「食に関しては心が狭い」と語っている。指原とはこのことがきっかけで仲良くなり、その後二人とも一番仲が良いメンバーでそれぞれの名前を挙げている。
ブログやラジオ・テレビ等でも度々、自分がネガティブであることを明かしている[24][33]。
先述の「ウナギイヌ」に似ているという件から、『マジすか学園』出演時の役名も当初「ウナギイヌ」になりかけたが、著作権の都合上不可となり、やむなく「ウナギ」となった[1]。
19thシングル選抜じゃんけん大会開催前にメンバーに対して実施されたアンケートの「AKB48に入って知った悲しみは?」という問いに「滑舌が悪いことに気づかされた。(あと自分で分かっているのに)叩かれるとこ。」と答えた[9]。
仕事場では、知り合いのスタッフに必ず挨拶に行く[9]。
大人数での仕事が多いためか、「個人仕事のとき不安。一人ぼっちだとさびしい。」とのこと[9]。
「『あなたにとってのAKB48』をひと言で表すと?」という問いに対して、「今の私のすべてです」と答えた[34]。