溝端淳平 « 芸能人の彼氏・彼女の噂や、演技や歌の評価なら芸能人情報データベース

溝端淳平

溝端淳平さんの情報です

溝端淳平さんの気になる噂(彼女情報など)

溝端淳平さんの演技や、出演作品のレビュー

溝端淳平さんの出演動画

溝端淳平さんの基本情報

3>


溝端淳平さんの気になる噂

岡田将生と溝端淳平が熱愛?【謎の動画流失】


溝端淳平さんの演技や、出演作品のレビュー

映画「高校デビュー」のレビュー
ドラマ「ハチワンダイバー」のレビュー
映画「君が踊る、夏」のレビュー
映画「NECK」のレビュー
小池徹平kと溝端淳平kはどちらの方が演技が上手ですか??(Yahoo!知恵袋)


溝端淳平さんの出演動画

他の出演動画をみる


基本情報(wikipediaより抜粋)

溝端 淳平(みぞばた じゅんぺい、1989年6月14日 – )はエヴァーグリーン・エンタテイメント所属の俳優、タレント。和歌山県橋本市出身。身長175cm。体重62kg。血液型A型。元JB5メンバー。

来歴

2006年、6歳および7歳年上の2人の姉が応募したのがきっかけで、「第19回ジュノン・スーパーボーイ・コンテスト」でグランプリおよびボルテージ賞を受賞。これにより歴代受賞者の中では最多となる40社の芸能事務所から所属の勧誘を受ける。その後は高校2年まで和歌山県で過ごし、上京。
2007年4月、『世界ウルルン滞在記”ルネサンス”』の司会に選ばれる。また同年同月、ドラマ『生徒諸君!』の日下部和真役で俳優デビューする。
2008年、『ハチワンダイバー』でドラマ初主演を果たす[1]。また同年は、映画初出演作品となる『DIVE!!』でも林遣都・池松壮亮とともに主演を務め、映画でも初主演を果すこととなった。
2009年、国際ドラマフェスティバル in TOKYO2009において「東京ドラマアウォード2009」新人賞を受賞。また、日経トレンディ「今年の顔」に選出される。
2010年3月5日、映画『赤い糸』で、第33回日本アカデミー賞優秀新人賞を受賞。『NECK』や『君が踊る、夏』等の主演映画の公開が続いた。『君が踊る、夏』は初の単独主演映画となる。

人物・エピソード

好きな食べ物は納豆とイクラ、麺類。
趣味、特技は和太鼓とサッカー。
座右の銘は「意気衝天」(溝端自身の造語)。
「ジュノン・スーパーボーイ・コンテスト」の最終審査では、地元である和歌山県橋本市恋野地区の法被を着て和太鼓を披露した。
実家は、最寄駅が1時間に1本しか電車が来ない程の山深い地域(JR和歌山線沿線)にある。学生時代は目立ちたがりで三枚目キャラだったという。また、学生時代の好きなタイプは「文化祭などを一生懸命がんばる子」で、好きな人が出来るとクラス中にバレるほど見つめていたという。デビュー3年目を祝福しようと出身地の要望で銅像設置が計画されたが断り、出身地に石碑が設置された。
母親と姉は教師。「もしも芸能界を辞めたら何の仕事をするか?」の質問には教師と答えている。
目標の俳優はドラマ『花ざかりの君たちへ〜イケメン♂パラダイス〜』で共演した小栗旬と『ブザー・ビート〜崖っぷちのヒーロー〜』で共演した山下智久[5]。また、尊敬する芸能人はオダギリジョーと長瀬智也。
映画『DIVE!!』では飛込競技に挑戦した。ほとんどの競技シーンは本物の選手による吹き替えだったが、「スワンダイブ」という手を広げてまっすぐに飛び込む技は、溝端自身が挑戦し10メートルの高さから実際に飛び込んだ。
元ジャニーズJr.で俳優の手塚大貴は一番の親友であると語っている。
同じ事務所に所属している俳優の山本裕典とは、ともにジュノンボーイ出身ということもあり、とても仲がよい。
また、山下智久からは実の弟のように可愛がられてて「兄」、「弟」と呼び合う仲である。
2010年4月3日のオールスター感謝祭10春で姉の結婚と1機目の飛行機が欠航、2機目の飛行機が満員になった関係で、スプリントリレーに参加できなかったためサバンナの八木真澄が代役を勤めた。
影響を受けた映画は『GO』。セリフをすべて言えるくらい好きな作品。「10代のころに抱く、特有の葛藤がすごくリアルに中学生時代の僕に伝わってきました。山崎努(『GO』の主人公の父親役)さんの「広い世界を見ろ」というセリフが、今でも僕の指針になっています。」と語っている。