本仮屋ユイカ « 芸能人の彼氏・彼女の噂や、演技や歌の評価なら芸能人情報データベース

本仮屋ユイカ

本仮屋ユイカさんの情報です

本仮屋ユイカさんの気になる噂(彼氏情報など)

本仮屋ユイカさんの演技や、出演作品のレビュー

本仮屋ユイカさんにまつわるエピソード

本仮屋ユイカさんの出演動画

本仮屋ユイカさんの基本情報



本仮屋ユイカさんの気になる噂(彼氏情報など)

本仮屋ユイカ熱愛発覚
本仮屋ユイカ & 中村蒼(6)
本仮屋ユイカの噂1


本仮屋ユイカさんの演技や、出演作品のレビュー

本仮屋ユイカさんは若手女優の中で演技力や表現力は抜群ですが、何故ドラマで主演…
ラブレター 蒼恋歌のレビュー
【goo】演技力があると思う2000年以降の「朝ドラ」主演女優ランキング 多部ちゃん9位(30)


本仮屋ユイカさんにまつわるエピソード

本仮屋ユイカのインタビュー記事
本仮屋ユイカがロケ地でのエピソードを告白!!中井貴一にすかさず突っ込まれた、そのエピソードとは・・・


本仮屋ユイカさんの出演動画

他の出演動画をみる


基本情報(wikipediaより抜粋)

本仮屋 ユイカ(もとかりや ゆいか、本名同じ、1987年9月8日 – )は東京都出身の女優。身長165cm。スターダストプロモーション所属。

来歴

小学校3年生の時、同じ学校にSPEEDの島袋寛子が転入した(島袋は当時6年生)[1]。「Body & Soul」「STEADY」と次々ヒットをとばすSPEEDのメンバーが身近にいたことで「私も芸能界に入れるかも」と思い[1]、10歳の時に芸能プロダクションテアトルアカデミーに所属し、『わくわくサイエンス』でテレビ初出演。目黒区立第九中学校、日本大学第一高等学校を経て、日本大学藝術学部演劇学科を卒業。
連続ドラマでは2005年に連続テレビ小説『ファイト』で主演を務めたほか、『僕の歩く道』『薔薇のない花屋』にも出演。映画では2006年から2007年にかけて、『Dear Friends』、『ラブレター 蒼恋歌』に主演。2008年に映画『相棒 -劇場版-』に出演している。
2007年、ユーミンの曲をもとにしたショートフィルム『Yuming Films Project』中の一編「リフレインが叫んでる」に出演した。

人物

姓の「本仮屋」は薩摩藩における代官所の意(「仮屋」とも言う)で、祖父の出身地である鹿児島県に多い。
座右の銘は「初志貫徹」。これは『3年B組金八先生』の劇中で演じた青沼美保が立志式の際に記したもので、2005年元旦にも書き初めとして表した。
趣味はジョギング、音楽鑑賞、読書、水泳。日焼けしやすく、日傘を持ち歩くことを欠かさない。特技の一つとして歴代内閣総理大臣の顔と名前を覚えている。好物は和菓子、叔母が作る春雨サラダ。好きな歌手はユーミンとaiko。常にiPodの最近再生した曲ベスト10に入っているとのこと。
『スウィングガールズ』で共演した貫地谷しほりと仲良くなり「珍名コンビ」と呼ばれ、現在も親友である。
ドラマ版『世界の中心で、愛をさけぶ』では、綾瀬はるかの演じるアキをより細く病弱に見せるため、自分が太って役作りをした。