沢尻 エリカ « 芸能人の彼氏・彼女の噂や、演技や歌の評価なら芸能人情報データベース

沢尻 エリカ

プライベートでお騒がせの女優・沢尻 エリカさんの情報です

沢尻 エリカさんの気になる噂(彼氏情報など)

沢尻 エリカさんの演技や、出演作品のレビュー

沢尻 エリカさんにまつわるエピソード

沢尻 エリカさんの出演動画

沢尻 エリカさんの基本情報



沢尻 エリカさんの気になる噂(彼氏情報など)

離婚騒動の真相
沢尻エリカの新恋人は大●栽培師!?相手男性が「愛人関係」を暴露
沢尻エリカの黒幕「元俳優」は小橋賢児!!


沢尻 エリカさんの演技や、出演作品のレビュー

沢尻エリカの演技力って認められているの?
クローズド・ノート
手紙のレビュー
タイヨウのうたのレビュー
1リットルの涙のレビュー


沢尻 エリカさんにまつわるエピソード

『オトシモノ』沢尻エリカ 単独インタビュー
SPICE コラム:沢尻エリカインタビュー
沢尻エリカ「自分を偽りたくない」 騒動直前インタビュー


沢尻 エリカさんの出演動画

他の出演動画をみる


基本情報(wikipediaより抜粋)

沢尻 エリカ(さわじり エリカ、1986年(昭和61年)4月8日 – )は、日本の女優、歌手。
現時点での所属芸能事務所はスペインに所在する個人事務所、エル・エクストラテレストレ。
旧所属は2009年(平成21年)9月末日までに所属していたスターダストプロモーション。
かつてはKaoru Amane、ERIKA名義で歌手活動を行っていた。
2011年4月1日、エイベックス・マネジメント株式会社と業務提携契約を締結。
本名、高城 エリカ(たかしろ えりか)旧姓:澤尻。

来歴

生い立ち
1986年(昭和61年)4月8日、東京都に生まれ育つ。
日本人とアルジェリア系フランス人(アルジェリア生まれフランス育ちのベルベル人)の母を持つハーフ。
名前の“エリカ”はツツジ科のエリカに因んで命名された。

人物像

さばさばとした性格で、本人も自らを男っぽい性格と語っている。
元々は天然パーマで、『ニコラ』モデル時代の初期の写真はクルクルヘアーだった。当時掲載されたプロフィール紹介において、自分の好きな所と嫌いな所は何かという質問に「嫌いなとこも好きなとこも天然パーマなところ」と答えている。
2006年頃から地上波、BS、CS含めテレビ番組を一切見ない生活をしている。家のテレビにはアンテナ線を繋げておらず、DVD観賞用モニターとしてのみ使用している。
自分のいいところはごきげんなところで、ダメなところは、飽きっぽいところと熱しやすく冷めやすいところ。好きな言葉は「ありがとう」で、嫌いな言葉は「がんばれ」。
アイドル時代の夢は女優かヘアメイクアーティストになることだった。今でも写真、CM、舞台挨拶などでのメイクはほとんど自分でする。
その振舞いから「エリカ様」「女王様」と一部メディアが呼称している。
夫の高城剛とは、交際が始まる以前の2006年3月29日にトルコで一緒に皆既日食を見ている。2008年8月1日にはロシアの中央アジア部にある構成共和国のひとつアルタイ共和国の山奥に2人で皆既日食を見に行った。皆既日食が終了しダイヤモンドリングが現れた瞬間に、高城からプロポーズされたという。沢尻によれば「日食は私たちにとって特別なもの。今年も奄美に見に行くの」。その言葉通り、2009年7月22日に夫婦で皆既日食帯に入る奄美大島北端に行ったが、曇天で太陽を望むことはできなかった。

仕事

女優としてのポリシーは、まず脚本を読んで、その役をイメージできるかが重要で、イメージできればやるし、できなければやらない。役に入っているときは集中するので、そのあと休暇をとって「役落し」をしないと次の作品に入れない。

生活・趣味・家族

父は日本人で、母はアルジェリア系フランス人(アルジェリア生まれフランス育ちのベルベル人)のハーフで、3人兄妹の末っ子である。父親はエドノコバン他、16頭の競走馬を所有していた馬主だったが、9歳の時に失踪、中学3年の時に家に帰ってきたがその年癌で死去。母親は以前、地中海レストランを経営。店には沢尻のポスターが貼ってあり、沢尻も時々店を手伝っていた。このレストランは営業を終了している。次兄は高校1年の時に交通事故で死去。長兄は元俳優。家族ととても仲が良く、沢尻は「“大切”という言葉では表現しきれないほど強い力で結ばれている」と語っている。ドラマや映画の撮影後は家族旅行に出ることが多く、『タイヨウのうた』撮影後は家族で沖縄旅行へ行った。
今まで生きてきた人生の中で、忘れることができない一冊の本として、木内鶴彦著の「生き方は星空が教えてくれる」をあげている。
父親の影響もあり、小さいころから馬に親しみ、乗馬が得意である。ダンスを習っていたことがある。音楽は「好き」というレベルではなく、生きていくために欠かせない一部である。

その他

ネットや雑誌などで噂になった「沢尻会」の存在は完全否定している。噂のもう一方の当事者である長澤まさみを自身のラジオ番組のゲストに招いて歓談する様子が放送されている。
映画『クローズド・ノート』で万年筆に貢献したとして、万年筆大使に選ばれた。
作家・東野圭吾が『手紙』の舞台挨拶で沢尻エリカと会い、あまりに綺麗なので舞い上がってしまったという。