山口達也(TOKIO) « 芸能人の彼氏・彼女の噂や、演技や歌の評価なら芸能人情報データベース

山口達也(TOKIO)

TOKIOのバンドメンバーとして、バンド活動だけでなく、バラエティや演技で活躍中の山口達也さんの情報です

山口達也さんの気になる噂

山口達也さんの演技や、出演作品のレビュー

山口達也さんの出演動画

山口達也さんの基本情報



山口達也さんの気になる噂

ファンは「すごくイヤ」!? TOKIO・山口達也の新米パパコラム(2009年)
山口達也にキムタクも!!ジャニタレ続々キャスター進出!!(2011年)
山口達也がぐっさんに弟子入り!(2011年)


山口達也さんの歌・演技や、出演作品のレビュー

映画「カンフー・パンダ」のレビュー(日本語吹き替え声優)
TOKIOの山口達也さんについて
TOKIO 山口達也のベースの腕はどれほどですか?(Yahoo!知恵袋)
ドラマ「受験の神様」のレビュー


山口達也さんの出演動画

他の出演動画をみる


基本情報(wikipediaより抜粋)

山口 達也(やまぐち たつや、1972年(昭和47年)1月10日 – )は、日本のベーシスト・俳優・タレント。ジャニーズ事務所所属のアイドルグループ・TOKIOのメンバー(ベース担当)。 身長・167cm。靴・25.5inh 既婚。星座はやぎ座。

来歴

中学2年の時に、自ら履歴書を現在の所属事務所に送り、オーディションを経て合格。入所したのは高校生の時。
1989年、現在の「TOKIO」の前身となる「城島茂バンド(通称:ジョーバンド)」を城島茂と共に結成。その後、「TOKIO BAND」へのグループ名変更。
1994年9月21日、国分太一、松岡昌宏、長瀬智也のグループ加入を経て、現在の「TOKIO」として『LOVE YOU ONLY』でCDデビュー。
1993年、出演したドラマ『同窓会』で、バイセクシュアルの純情な少年という役柄をこなす。
1997年、『24時間テレビ「愛は地球を救う」』では100kmのチャリティーマラソンに挑戦し、完走した。
2008年3月8日、午前10時に5歳年下の元モデルと入籍。同日夜の日本武道館ライブでファンに報告した。ちなみに、TOKIOの中では唯一の既婚者である。
2008年5月6日午後5時18分、第1子となる男児が誕生。
2010年9月17日、第2子(男児)誕生。

人物

埼玉県草加市出身、鎌倉市在住。埼玉県立草加西高等学校卒業。歌唱力はかなりあるため、デビュー初期のころは長瀬智也とツインリードボーカルが多かった。ちなみに、ベースを演奏するときはピック奏法よりもフィンガー・ピッキング奏法の方が好きだと言う。
TOKIOとしての音楽活動と共に、テレビドラマや映画にも出演。愛称は「達也」、「たっちゃん」、「ぐっさん」(但し、TOKIOのメンバー内で「ぐっさん」と呼ぶのは主に城島茂であり、他のメンバーには「山口くん」と呼ばれている)。松岡昌宏には「山口くん」のほかに「兄ぃ(あにぃ)」とも呼ばれている。
山口智充(DonDokoDon)とは互いに「ぐっさん」と呼び合っている。
以前はジャニーズらしからぬ、ふくよかな体型を指摘されていたが、番組の企画でダイエットに成功し、現在はどちらかというと筋肉質な印象が強い。その体格の良さはデビュー後に街を歩いていたところ、自衛隊にスカウトされたほどである。スポーツ万能で、特に元陸上競技部員のため短距離で見せる走力は凄まじく、ジャニーズ一の俊足を誇る。かつては水が苦手であったが、現在はマリンスポーツ(特にサーフィン)も趣味の1つで、鎌倉市に住んでいるのも海が近いからだと言う。プライベートでは、アメリカン・コッカー・スパニエルのメス「じゅのん」を飼っている。
趣味は、前述のサーフィン以外にもバイクが好きで、大型二輪の免許も所有している。また、ジャニーズでは滝沢秀明と並ぶプロレス好きで、『笑っていいとも』にて三沢光晴(2009年6月13日死去)のエルボーをサンドバッグ越しに受けて吹っ飛ばされ、感動を隠せなかった。
大正製薬の栄養ドリンク「リポビタンD」の15代目新キャラクターに就任した。これまで数多くの男性俳優が出演したリポビタンDのCMだが、ジャニーズ事務所のタレントがキャラクターを務めるのは山口が初めてである。
バク転が出来るが、TOKIOはバンド編成のため、あまり披露することはない。以前は、TOKIOのライブのダンスコーナーなどで披露していたが、最近はライブにダンスコーナーがないため、更に披露する機会は減っている。
埼玉のFM局「FM NACK5」の番組『NACK ON TOWN』の準レギュラーかつリスナーでもあり、時折実名でメッセージを投稿することもある。
2010年7月、『ザ!鉄腕!DASH!!』の企画である「DASH海岸」で自ら潜水するために潜水士の資格を取得した。

エピソード

初めて城島茂と会った時の第一印象は悪かったらしい。
平家派の頃、城島と共に特設ステージに立っていたら、体調不良を起こし、ベースを置いて帰って行った。